ルーテル市役所プロジェクト進行中!

皆さんこんにちは!

みらいず設計Lab.インターンの村田です。(ピカピカの大学1年生です。)

少し遅くなってしまいましたが、本日より高校生の活動の様子をインターン目線で投稿していきます!

初めての投稿で読みづらい部分もあるかとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

ーーーーー

早速ですが、初投稿ではルーテル学院高校で取り組んでいる「ルーテル市役所」の様子をご紹介します!

このプロジェクトは高校生たちが市役所のような組織を作り、様々な「課」に分かれて課題を解決していく取り組みです。

7月2日に行われた3回目のワークショップでは、過去2回で行った自己理解を元に自分は何に取り組みたいのか、なぜそれに取り組もうと思ったのかを考えました。そこからグループに分かれてお互いの取り組みたいことや、興味・関心のあることを共有しました。

 

 

 

 

 

「取り組みたい、関心がある課題」と言ってもそれを見つけるのは意外と難しいものです。

しかし高校生の皆さんは紙いっぱいに取り組みたい課題を挙げていて本当に驚きました。

中には明確な解決策を考えて、すぐにでも実現できそうな企画を持ってきた生徒さんも!(後に1つの課になりました!)素晴らしい分析力と発想力に、私も負けていられないなと刺激を受けました。

ーーーーー

グループワークの結果、上記の課を含めて9つの課が誕生しました。

独創性溢れる課ばかりで今後の活動が楽しみです(^^)

「取り組みたい課題がありすぎて…」と相談してきてくれた生徒さんもいました。

大丈夫です!まだまだスタートしたばかり。関心のある事がたくさんあるって本当にすごいことだなと思います。

何度も考えて、失敗して、良いプロジェクトにしていけるように私も全力でサポートしていきます!

次回の活動もお楽しみに!