新しい挑戦は
日本を元気にする。

それが私たちの信条です。

若者の夢を支援し

優秀な人材を育成し

企業や地域の課題を

共に解決することで

新しい挑戦を続けています。



その結果

素晴らしいキャリア教育の形が誕生しました。

ご一緒しませんか?



みらいず設計Lab.の事業

みらいず設計Lab.の目的は、「キャリア教育で日本を元気にする」ことです。その目的を達成するために、キャリア教育や人材育成のためのプログラムの研究・普及・実践を展開する以下の3つの事業を行っています。

icon1

キャリア教育を通しての地域活性化事業

小・中学生や高校生、大学生対象のキャリア教育支援やイベントなどを通じて学校と地域をつなぐサポート役として、先生方や企業、地域の支援を行い、地域全体の活性化をお手伝いします。

icon2

キャリア教育と人材育成研修

小・中学生や高校生、大学生対象のキャリア教育支援はもちろんのこと、学校と地域をつなぐサポート役として、先生方の支援や企業の支援も行い、就職や採用などの“キャリア”に関するお悩みや問題の解決に取り組んでいます。また企業や団体などの経営・事業戦略に必要な能力を持った人材の育成、顧客接点に携わる人材と組織の強化などの解決に取り組んでいます。

icon3

企業の採用支援

人材採用難が続く中で、高卒採用に大きな注目が集まっています。大卒の採用はもちろん、高卒の採用したいという企業へのノウハウの提供、学校や学生と企業との接点の提供を行っています。また企業の後継者の採用と育成にも力を入れています。

若者がのびのびと自分の力を発揮できる、創造的でエネルギー溢れる社会をつくる

少子高齢社会の日本においては、若者の存在はとても貴重です。しかし、現代はその若者が伸び伸びと力を発揮できる社会にはなっていません。私たちは、高校や大学を卒業する18才〜22才までの段階で、社会に対し「主体性」と「チャレンジ精神」を持ち、エネルギッシュに新たな可能性を模索できる若者を育てるために、若者と社会をつなぎます。